高効率ターボ冷凍機

centrifugal_image1

従来機に比べ、小型・軽量化を実現。
HFC134a冷媒の特性と日立独自の油回収技術により、冷却水入口温度12℃*1までの運転を可能とし、低温冷却水の活用により冬期・中間期のCOPを向上。
また、圧縮機と熱交換器の組合せにより、さらなる高効率型への選定*2も可能です。

*1 冷水出口7℃仕様の場合
*2 カタログ標準仕様以外の組合せについては、ご相談ください。

高効率インバータ制御ターボ冷凍機

centrifugal_image2

部分負荷時最高COP24.5*3を実現。
制御方式(最適液面制御等)の改善や新開発エコノマイザ(サイクロン方式)の採用により、冷却水温度が低い運転時での部分負荷効率を大幅にアップ。

*3 HC-ItF30H40S(V)-SG のカタログ標準仕様[冷水(入口)12℃、(出口)7℃、冷却水(入口)32℃、(出口)37℃]、冷却水入口温度12℃での約40%負荷運転時、6kV級、50Hzの場合(本体付属機器消費電力含む)

その他のターボ冷凍機

ブラインターボ冷凍機 熱回収型ターボ冷凍機 開放多段型
(地域冷暖房用)
ツインコンプレッサー
ターボ冷凍機
タンデム型
ターボ冷凍機