JOB INTRODUCTION職種紹介

過去3年間の新入社員の専攻
(技術系職種)

過去3年間の技術系職種新入社員の専攻の割合、機械系55%、電気電子系9%、情報系3%、化学系12%、理学系3%、環境・エネルギー系7%、その他11%
2021年2月現在

職種詳細

技術職

研究開発

横断研究拠点の研究部門と、製品規格等を扱う部門があります。応用研究を通じて、技術の蓄積や研究者の育成を行うと共に、グループ一体となって価値の創出を行う部門です。空調機や冷凍機など、製品やサービスの付加価値を高めることを期待される、重要な仕事です。

この職種の社員紹介

設計開発

空調機や冷凍機、圧縮機などの製品/部品の機械設計を担当する部門と、電子回路・ソフトウェアなどの制御設計を担当する部門があります。他部署との連携や幅広い知識が要求されますが、省エネ・環境などに配慮し、世の中・私たちの思いを具現化するやりがいのある仕事です。

この職種の社員紹介

品質保証

高品質で安全な製品を提供する仕組みを支える仕事です。空調機や冷凍機などの生産工程における製品の不具合の原因究明と対策や、お客様に使用されている製品に至るまで品質をサポートする仕事です。

この職種の社員紹介

生産技術

生産方法・方式、効率的な仕組みを考え、モノづくりを支える「生産ラインの技術エキスパート」です。「生産量の拡大」と「生産効率の向上」を実現するため、 ライン設備の構築や生産効率の向上に向けた新技術・新設備の導入など生産技術の開発・実用化を行う仕事です。

この職種の社員紹介

営業職

営業

当社の顔としてお客様に満足いただける製品をお届けするポジションです。製品開発への参画、お客様への提案、仕様打合せ、見積り、納品、アフターケアまで携わる仕事です。

事務職

商品企画

製品のマーケットニーズを把握して、それを具現化した商品・サービスとして市場に提供する業務です。業務内容は多岐にわたり、市場調査・他社比較・現場の情報収集・アイデア蓄積から始まり、商品コンセプトの決定、需要予測、製品開発部門との技術課題の明確化、開発費用・日程等の調整を行います。社内のあらゆる部門との調整が必要となり、バランス感覚も求められる仕事です。

生産管理

営業(受注)と生産現場を結ぶコントロールタワーです。需要予測・分析を通じて計画を立て、最適な生産規模と納期をタイムリーに指示します。また、生産・販売・在庫の台数を最適に管理し、ロジスティクスを含めてグローバルにサプライチェーンマネジメントを構築します。

調達

グローバルな調達を行い、製品の原価低減に貢献するポジションです。 取引先の選定、価格交渉、納期確認、生産ラインへの資材提供など生産ラインと直結し、円滑な生産活動を支える仕事です。

マーケティング

製品の販促兼ブランディングの戦略立案を担うポジションです。 製品マーケティングやウェブサイト、デジタルマーケティング、対流通者マーケティングなど、製品のマーケットへの効果的な浸透を図る仕事です。

財務

経営数値を分析し、経営への企画提案、サポートするポジションです。工場の原価計算、営業の業績・債権管理、経営に必要な財務諸表、資金運用など、会社運営を管理する重要な仕事です。

経営戦略

会社の今後の経営戦略を立案し、企業として直面する最も重要な戦略的問題に取り組み、対処するポジションです。 市場ニーズの動向分析、競合他社の進捗状況と傾向のモニタリングや各種調査及びデータ分析など、経営判断を行うリーダーのパートナーとして経営戦略業務を行う仕事です。

情報システム

業務とITを融合し、社内のIT環境の構築、維持を行うポジションです。業務に密着した様々なシステム環境整備を行い、情報ネットワークを通して各部門の業務効率化を解決する仕事です。

人事

従業員の能力を最大限に発揮できる環境・仕組みづくりを行うポジションです。人事、労務、採用、教育、福利など、従業員が活動しやすい環境・人財づくりをする仕事です。