お知らせ

日立ルームエアコン「白くまくん」プレミアムXシリーズを発売

高温加熱でエアコン内部の汚れを剥がして洗い流す、新凍結洗浄搭載
  • 2021.09.02
  • ルームエアコン
  • 日本

                                    RAS-X40M2  スターホワイト(W)

日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社(本社:東京都港区)は、より快適な室内環境のために、エアコン内部の熱交換器や風の通り道を清潔な状態にする独自(*1)の新機能を搭載した日立ルームエアコン「白くまくん」プレミアムXシリーズ全11機種を、10月末より発売開始します。

社会情勢の変化に伴い、自宅時間をより快適に過ごすことへの関心が高まっています。快適に過ごすためには、部屋の空気環境向上が大切です。エアコンの使用において、部屋に心地よい空気を届けるためには、エアコン内部を清潔にすることが重要です。昨今、自宅で料理をする頻度も多くなっています。料理で発生した油煙は、エアコン内部に吸い込まれ、ホコリなどを吸着し、油汚れの原因となります。

本製品は、エアコン内部の熱交換器を高温加熱して油汚れを剥がし、凍らせて付着したホコリや菌(*2)、カビ(*2)をつかまえ、一気に洗い流す「凍結洗浄ヒートプラス」(*3)を搭載しました。
また、汚れが溜まりやすいエアコン内部の風の通り道に除菌力(*4)の高い銅合金を採用しました。
従来より搭載しているファン自動お掃除「ファンロボ」などに、これらの進化した新機能が加わることで、よりエアコン内部の清潔性が高まりました。
さらに、家庭で窓開け換気を行う際に、判断が難しい換気のタイミングを推定し、音声でお知らせする「換気みまもりAI」(*5)を搭載し、より快適な室内環境をお届けできるエアコンになりました。

※ホコリ、菌、カビ等をすべて洗い流せるものではありません。

 

【新製品の特長】

1.高温加熱でエアコン内部の汚れを剥がして洗い流す「凍結洗浄ヒートプラス」
「凍結洗浄ヒートプラス」(*3)は、室内熱交換器を高温加熱してしつこい油汚れを融解し、剥がれやすくします。さらに凍結させて付着したホコリや菌(*2)、カビ(*2)をつかまえて、一気に溶かして洗い流し内部を清潔にします。

                          [図1:「凍結洗浄ヒートプラス」(イメージ図)]

2.エアコン内部の風の通り道に銅合金を採用
汚れがたまりやすいエアコン内部のフィルター、通風路、フラップに除菌力のある銅合金を新たに採用し、付着する菌(*4)を除去します。さらに通風路、フラップを高温加熱することで、付着するカビ(*6)も抑制します。

 [図2:風の通り道に銅合金を採用(イメージ図)]


3.換気のタイミングを音声でお知らせ「換気みまもりAI」

本機能は、「くらしカメラAI(エーアイ)」が部屋にいる人数や活動量を検知して、二酸化炭素濃度を推定することで、判断が難しい換気のタイミングを音声でお知らせする機能(*5)です。さらに、換気していることを検知したら空調をコントロールしてムダな運転をカット。しかも室温変化を抑えられるため、省エネ性と快適性を両立します。

            [図3:「くらしカメラAI」で換気のタイミングを判断(イメージ図)]

(*1) 室内熱交換器を自動で加熱、凍結させ結洗浄する機能、およびエアコン内部のフィルター、通風路、フラップに銅合金を採用。
(*2) 設置環境、使用状況により効果は異なります。ウイルスも抑制。試験機関:一般社団法人 北里環境科学センター。試験番号:菌・カビ 北生発2020_0650号。北生発2020_0132号。ウイルス 北生発2020_0386号。ウイルス試験は1種類のウイルスのみで実施。
(*3) 工場出荷時は、加熱工程は設定されていません。お客様ご自身による設定が必要です。使用状況や環境により運転しないことがあります。
(*4) 設置環境、使用状況により効果は異なります。ウイルスも抑制。試験機関:一般社団法人 北里環境科学センター。試験番号:フィルター :菌 北生発2021_0209号。ウイルス 北環発2021_0181号。通風路、フラップ :菌 北生発2020_0693号。ウイルス 北環発2020_0692号。ウイルス試験は2種類のウイルスのみで実施。
(*5) 工場出荷時は設定されていません。お客様ご自身による設定が必要です。使用状況や環境により運転しないことがあります。
(*6) 設置環境、使用状況により効果は異なります。試験機関:一般社団法人 北里環境科学センター。試験番号:北生発2021_0167号。

 

■型式及び発売日

型式 冷房能力 電源 本体希望小売価格 発売日(予定)
RAS-X22M 2.2 kW 単相100V オープン価格 10月末
RAS-X25M 2.5 kW
RAS-X28M 2.8 kW
RAS-X36M 3.6 kW
RAS-X36M2 3.6 kW 単相200V
RAS-X40M2 4.0 kW
RAS-X56M2 5.6 kW
RAS-X63M2 6.3 kW
RAS-X71M2 7.1 kW
RAS-X80M2 8.0 kW
RAS-X90M2 9.0 kW

 

別紙:
補足資料1:「白くまくん」プレミアムXシリーズ 主な清潔機能一覧
補足資料2:「白くまくん」プレミアムXシリーズ 季節ごとの主な快適機能

 

■お客様からの問い合わせ先
お客様相談センター
電話0120-3121-11(フリーコール) ※携帯電話・PHSから050-3155-1111(有料)
受付時間9:00~17:30(月~土)、9:00~17:00(日・祝日) ※年末年始を除く

 

■日立ルームエアコンホームページ
http://kadenfan.hitachi.co.jp/ra/

 

————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————

業務用空調機室内ユニット「てんかせ4方向」用デザインパネル「Silent-Iconic」と空調管理システム用多機能デザインリモコンが「レッド・ドット・デザイン賞」を受賞

  • 2021.04.13
  • 日本

2021年4月13日
日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社

 

日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社(本社:東京都港区、CEO:秋山勝司)は、このたび、業務用空調機室内ユニット「てんかせ4方向」用デザインパネル「Silent-Iconic」と空調管理システム用多機能デザインリモコンが、「レッド・ドット・デザイン賞(プロダクトデザイン部門)」を、受賞したことをお知らせします。
「Silent-Iconic」は、最高位である「ベスト・オブ・ザ・ベスト賞」を受賞しました。

「レッド・ドット・デザイン賞」は、ドイツのDesign Zentrum Nordrhein Westfalenが主催する1955年に創設された国際的なデザイン賞で、プロダクトデザイン、ブランド&コミュニケーションデザイン、デザインコンセプトの3つの部門から成ります。

受賞製品の概要は以下の通りです。

【業務用空調機室内ユニット「てんかせ4方向」用デザインパネル「Silent-Iconic」】

業務用空調機室内ユニット「てんかせ4方向」用デザインパネル「Silent-Iconic」は、建築に溶け込み空間の中で主張しないデザインを実現したパネルです。本製品は、天井カセットタイプのコスト優位性、据付工事の簡便性、性能の良さを担保しつつダクトタイプに迫るノイズレスなデザインを追求しました。4つの風の吹出口を1つのつながった四角いスリットとして表現することで視覚的に空間との調和を乱す要素を低減し、また中央の空気吸込部をブラインド形状にすることで、天井と調和する建築的なデザインを実現しました。
本製品は株式会社日立製作所と共同でデザイン開発を行いました。

製品詳細

【多機能デザインリモコン】

多機能デザインリモコンは、インテリアと調和するスタイリッシュな外観に加え、これまでにない使いやすさを持つリモコンとして開発されました。視認性にすぐれ、見やすくわかりやすいディスプレイや、操作しやすいインターフェースなどの特長を備えています。

製品詳細

 

以上

 

■お客様からのお問い合わせ先:
日立グローバルライフソリューションズ株式会社 お客様お問い合わせ窓口
TEL:0120-083-889
受付時間:9:00~12:00 / 13:00~17:00 (土日・祝日を除く)

________________________________________________________________________________________________

このニュースリリース記載の情報(製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。

予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

________________________________________________________________________________________________

国内業界初、連結可能なビル用マルチエアコン横吹き室外ユニットを開発 ー 1系統で大容量54馬力、上吹きタイプと同等性能実現

中規模ビル向けに設置自由度と高性能を両立
  • 2020.12.11
  • 業務用冷凍・空調設備
  • 日本

日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社(本社:東京都港区)はこのたび、狭く囲われたスペースでも設置が容易な中規模ビル向け小型マルチエアコンで、新たに国内業界で初めて*1コンパクトで組み合わせ接続可能な横吹き室外ユニット「フレックスマルチ-miniモジュール[冷暖切換型]」を開発しました。本新製品は、2021年2月上旬から出荷を開始します。

本新製品は、冷媒量の抑制と熱交換器の効率向上を両立する新技術“タンデムサブクーリングシステム”の採用により、上吹きタイプと同等の性能を提供する、横吹き室外ユニットで国内初の16馬力*2を実現しました。また、大容量圧縮機の採用により、限られたスペースの有効利用に最適な横吹き室外ユニットの小型化を実現しました。

さらに、従来複数台を設置して何系統も構築が必要だった施工の手間を低減させるソリューションとして、横吹き室外ユニットを組み合わせ接続することで、上吹きタイプのビル用マルチエアコンと同等、一系統で最大54馬力の大容量を構築することができます。

 

■本製品の主な特長
–  設置面積を約46%低減*3。ビルとビルの空きスペースなど、狭い場所への設置が容易になりました。
–  上吹きタイプの設置が難しい、屋根のある場所にも設置が可能になりました。
–  単体室外ユニットで16馬力までをラインアップしました。
–  最大54馬力までを1系統で構築可能なので、工期を短縮できます。
–  最大配管長が120m、配管総延長が500mなので、設置の自由度があがります。

 

■新製品の主な仕様

モデル名 RAS-AP224SSM RAS-AP280SSM RAS-AP335SSM RAS-AP400SSM RAS-AP450SSM
相当馬力(HP) 8 10 12 14 16
定格冷房標準能力(kW ) 22.4 28.0 33.5 40.0 45.0
定格暖房標準能力(kW ) 25.0 31.5 37.5 42.5 47.5
外形寸法 Wx Dx H (㎜) 1050 x 420 x 1650 1190 x 420 x 1650

RAS-AP500SSM(相当馬力:18HP)からRAS-AP1500SSM(相当馬力:54HP)は、上記のユニットの組み合わせとなります。

 

性能比較:各容量のAPF2015※4(高効率SSシリーズとの比較)

※1 2020年12月現在。国内のビル用マルチエアコンサイドフロー型室外ユニットにおいて。当社調べ。
※2 2020年12月現在。国内のビル用マルチエアコンサイドフロー型室外ユニットにおいて。当社調べ。
※3 当社ビル用マルチエアコン フレックスマルチ RAS-AP450SS2(16馬力相当)との比較。
※4 JIS B 8616:2015に基づく。

 

以上

 

■お客様からの問い合わせ先
日立グローバルライフソリューションズ株式会社 お客様問合せ窓口
TEL:0120-083-889
受付時間:9:00~12:00 / 13:00~17:00 (土日祭日を除く)

 

—————————————————————————————————————————————————————————————————————————————

このニュースリリース記載の情報(製品仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。
予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。
—————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————

温室効果ガス排出削減への引き続きの貢献について

  • 2020.11.30
  • 業務用冷凍・空調設備
  • インド・アジア

Posted: 日立ジョンソンコントロールズ空調コミュニケーションチーム

 

温室効果ガス排出削減への貢献策として、環境省と執行団体である公益財団法人地球環境センターが2020年、開発途上国において優れた脱炭素技術等を活用して温室効果ガスを削減するとともに二国間クレジット制度(Joint Crediting Mechanism: JCM)に基づく日本の貢献度に応じたクレジットの獲得を目指す「二国間クレジット制度資金支援事業のうち設備補助事業*1」の公募を行い、7月に10件が第一回分として選定されました。

日立ジョンソンコントロール空調は、ベトナムにおける「ホーチミン市のホテルへの高効率空調機の導入」の代表事業者として選定されました。本プロジェクトに期待されている温室効果ガス(greenhouse gas: GHG)想定削減量は、184 tCO2/年です。なお、本プロジェクトは、ベトナム政府と日本政府の協力の下で実施されています。

当社は、今後も自社の技術、高効率空調システムを通じて持続可能な社会の実現への貢献を推進していきます。

—————————————————————————————————————————————————————————————————————————————-
*1優れた脱炭素技術等を活用し、開発途上国における温室効果ガス排出量を削減する事業を実施し、測定・報告・検証(MRV)を行う事業。開発途上国における温室効果ガスの削減とともに、JCMを通じて日本及びパートナー国の温室効果ガスの排出削減目標の達成に資することを目的とする。優れた脱炭素技術等の初期投資費用の2分の1を上限として補助を行う。

業務用空調機室内ユニット「てんかせ4方向」用デザインパネル「Silent-Iconic」と 日立ルームエアコン「白くまくん」Wシリーズがグッドデザイン賞を受賞

  • 2020.10.01
  • 業務用冷凍・空調設備
  • 日本

2020年10月1日
日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社

日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社(本社:東京都港区、CEO:秋山勝司)は、このたび、業務用空調機室内ユニット「てんかせ4方向」用デザインパネル「Silent-Iconic」と日立ルームエアコン「白くまくん」Wシリーズが、公益財団法人日本デザイン協会が主催する2020年度グッドデザイン賞を受賞したことをお知らせします。両製品とも、株式会社日立製作所と共同でデザイン開発を行いました。

各製品の概要は以下の通りです。

【業務用空調機室内ユニット「てんかせ4方向」用デザインパネル「Silent-Iconic」】

業務用空調機室内ユニット「てんかせ4方向」用デザインパネル「Silent-Iconic」は、建築に溶け込み空間の中で主張しないデザインを実現したオプションパネルです。本製品は、天井カセットタイプのコスト優位性、据付工事の簡便性、性能の良さを担保しつつダクトタイプに迫るノイズレスなデザインを追求しました。4つの風の吹出口を1つの四角いスリットとして表現することで視覚的に空間との調和を乱す要素を低減し、また中央の空気吸込部をブラインド形状にすることで、天井と調和する建築的なデザインを実現しました。

受賞内容詳細
製品詳細はこちら

【日立ルームエアコン「白くまくん」Wシリーズ】

「白くまくん」Wシリーズは、清潔で快適な空気を作るクリーン機能と、制約の多い設置環境に対応しやすい小型化の両立を、デザインの目標として開発しました。Wシリーズのデザインにおいては、様々な小さい居室に設置しても圧迫感の少ないフォルムを実現するため、内部構造のレイアウトを見直しました。一般的にリビングと比べて小さい寝室や子供部屋などの個室に設置しても圧迫感を感じにくいだけでなく、窓の大型化やカーテンレールの位置などの制約によって上位機種の設置が難しかったリビングにも、設置の可能性が広がりました。また、熱交換器自動お掃除「凍結洗浄」やファン自動お掃除「ファンロボ」等さまざまなクリーン機能を搭載しています。

受賞内容詳細
製品詳細はこちら

■お客様からのお問い合わせ先

業務用空調機室内ユニット「てんかせ4方向」用デザインパネル「Silent-Iconic」ご購入に関するお問い合わせ先

日立グローバルライフソリューションズ株式会社 お客様お問い合わせ窓口
TEL:0120-083-889
受付時間:9:00~12:00 / 13:00~17:00 (土日・祝日を除く)

日立ルームエアコン「白くまくん」Wシリーズお問い合わせ先

お客様相談センター
電話0120-3121-11(フリーコール) ※携帯電話・PHSから050-3155-1111(有料)
受付時間9:00~17:30(月~土)、9:00~17:00(日・祝日) ※年末年始を除く

■日立ルームエアコンホームページ
https://kadenfan.hitachi.co.jp/ra/

 

————————————————————————————————————————————————————————————————————————–

このニュースリリース記載の情報(製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。
予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。
—————————————————————————————————————————————————————————————————————————

日立ルームエアコン「白くまくん」プレミアムXシリーズを発売

室内機の汚れた部分を一気にまるごと凍結洗浄※
  • 2020.09.03
  • ルームエアコン
  • 日本

2020年9月3日
日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社

日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社(本社:東京都港区、CEO:秋山勝司)は、凍結洗浄を進化させた日立独自(*1)の新たなクリーン機能など、自宅時間をより快適に過ごすための機能を搭載した日立ルームエアコン「白くまくん」プレミアムXシリーズ全11機種を、10月末より発売開始します。

新プレミアムXシリーズは、「凍結洗浄」によるクリーン機能をさらに進化させることで、これまでお手入れが難しかった排水トレーも自動掃除(*2)が可能になりました。排水トレーまで凍結洗浄するという日立独自の機能により、エアコン内部の空気の通り道だけでなく、水の通り道も一度にまとめて自動で掃除することができます。

さらに、夏本番を迎える前に、自動で「凍結洗浄」などクリーン運転を行い、故障の有無を自己診断する「プレシーズンお手入れ」機能も新たに搭載しました。お客様ご自身によるお手入れと試運転の手間を省き、気持ちよくシーズンを迎えて頂くことができます。

※対象部位:熱交換器、ファンブラシ、排水トレー
(*1) 凍結洗浄で排水トレーを自動で掃除する技術。
(*2) 汚れやカビ等を完全に洗い流せるものではありません。使用環境により運転しないことがあります。

 

【新製品の特長】

1.排水トレー「凍結洗浄」
当社ではこれまで、エアコンの内部クリーンに着目し、「ステンレス・クリーン システム」、「凍結洗浄」、「ファンロボ」などで空気の通り道となるフィルター、熱交換器、ファンなどの清潔性に取り組んできました。新製品では、さらなる内部クリーンの進化を実現するため、水の通り道である排水トレーに着目しました。排水トレーには、冷房時の結露水や、熱交換器からの汚れが集まりますが、これまでお客様によるお手入れが難しい場所でした。今回、室内機内部で凍結洗浄を行う範囲を拡大し、汚れが集まる排水トレーも自動で掃除できるようになりました。また、排水トレーの素材は、除菌効果があり(*3)、熱伝導性が優れている銅を採用。水や汚れを排出しやすい排水性の高い構造を採用しました。

[図1:排水トレー凍結洗浄(イメージ図)]

[図2:排水性を高めた排水トレー(イメージ図)]

2.「プレシーズンお手入れ」機能
在宅時間が増えている昨今、エアコンは室内で一年中快適に過ごすために欠かせません。新製品に新たに搭載された日立独自(*4)の「プレシーズンお手入れ」(*5)機能は、エアコンを最も使用するシーズンの夏前に自動でフィルター自動お掃除、ファン自動お掃除「ファンロボ」、熱交換器自動お掃除「凍結洗浄」運転を行うことにより、故障を自己診断します。また、「凍結洗浄」によって本格的な使用開始前にお手入れができるので、快適にシーズンを迎えることができます。

(*3)●試験機関:一般財団法人北里環境科学センター ●試験番号:北生発2019_0469号 ●対象部位:排水トレーで接触した菌を除菌。1時間後で99%の除菌効果。
(*4) フィルター自動お掃除、ファン自動お掃除「ファンロボ」、熱交換器自動お掃除「凍結洗浄」運転を行うことにより、故障を自己診断する技術。
(*5) 工場出荷時には設定されていません。お客様ご自身による設定が必要です。使用状況や環境により運転しないことがあります。

 

■型式及び発売日

型式 冷房能力 電源 本体希望小売価格 発売日(予定)
RAS-X22L 2.2 kW 単相100V オープン価格 10月末
RAS-X25L 2.5 kW
RAS-X28L 2.8 kW
RAS-X36L 3.6 kW
RAS-X36L2 3.6 kW 単相200V
RAS-X40L2 4.0 kW
RAS-X56L2 5.6 kW
RAS-X63L2 6.3 kW
RAS-X71L2 7.1 kW
RAS-X80L2 8.0 kW
RAS-X90L2 9.0 kW

 

別紙:補足資料

 

■お客様からの問い合わせ先
お客様相談センター
電話0120-3121-11(フリーコール) ※携帯電話・PHSから050-3155-1111(有料)
受付時間9:00~17:30(月~土)、9:00~17:00(日・祝日) ※年末年始を除く
■日立ルームエアコンホームページ
http://kadenfan.hitachi.co.jp/ra/

 

【ご参考資料】令和2年7月豪雨災害に対する義援金支援について

  • 2020.07.31
  • その他
  • 日本

2020年7月31日

ジョンソンコントロールズ株式会社
日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社

 

このたびの令和2年7月豪雨により被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

ジョンソンコントロールズ株式会社(本社:東京都渋谷区)ならびに日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社(本社:東京都港区)は、このたびの豪雨により被災された方々に対する救援活動および被災地の復興に役立てていただくために、両社から、中央共同募金会を通じてそれぞれ100万円ずつ、合計200万円を義援金として寄付することを決定いたしましたのでお知らせいたします。

被災地の一日も早い復旧と復興を、心よりお祈り申し上げます。

【ご参考資料】ファン自動掃除機能の搭載機種を拡大  日立ルームエアコン「白くまくん」Wシリーズ登場

  • 2020.04.03
  • ルームエアコン
  • 日本

2020年4月3日
日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社

日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社(本社:東京都港区、CEO:フランツ・サーウィンカ)は、ファンに付着したホコリを自動で掃除する「ファンロボ」機能を搭載した「白くまくん」Wシリーズ全6機種を4月上旬より順次販売開始します。
Wシリーズは、従来からの「凍結洗浄」に加え、上位機種のプレミアムXシリーズに搭載しているクリーン機能の「ファンロボ」を搭載し、エアコン内部のクリーン機能を進化させました。「ファンロボ」は、ファンに付着したホコリを自動で掃除する機能です。また、室外機には、ファン逆回転と「凍結洗浄」を自動で行う「室外熱交換器自動お掃除」機能を搭載し、汚れによる風量低下を抑えます。これにより、性能低下によるムダな電気代の発生を低減することにも貢献します。このクリーン機能を上位機種だけでなく、広くシリーズ展開することによりお客様の様々なニーズに応えます。
さらに、室内環境になじむ洗練されたデザインを取り入れました。


【新製品の特長】

1.「ファンロボ」
室内熱交換器の奥にあり、今まで掃除できなかったファン。エアコンを長期間使用すると、室内機内部の熱交換器やファンは汚れ、ニオイの一因になるだけでなく、能力低下や電気代のムダにつながります。「ファンロボ」は、ホコリが溜まりやすいファンの羽根の先端を定期的に掃除。ファンを逆回転させ、ブラシで落としたホコリを熱交換器や水受け皿に集め、熱交換器自動お掃除で熱交換器の汚れとともに洗い流し、汚れによる能力の低下を抑えます。

[図1:「凍結洗浄」&「ファンロボ」の流れ」(イメージ図)]

2.「室外熱交換器自動お掃除」
室内機と同様、室外機も汚れてくると能力の低下とそれによるムダな電気代の発生につながっていきます。「室外熱交換器自動お掃除」機能(*1)は、運転停止後にファンを逆回転することで大きなホコリをはがします。さらに、定期的に室外機の熱交換器を凍らせ、たくわえた霜を一気に溶かして汚れを洗い流す「凍結洗浄」を行います。これらにより、汚れによる風量低下を抑えます。

[図2:「室外熱交換器自動お掃除」機能(イメージ図)]

新製品は、「凍結洗浄」「ファンロボ」に加え室外機の熱交換器自動お掃除とあわせてムダな電気代の発生をおさえることにも貢献します。

(*1) 工場出荷時には設定されていません。お客様ご自身による設定が必要です。使用状況や環境により運転しないことがあります。


以上

■Wシリーズラインアップ

型式 冷房能力 電源 本体希望小売価格 発売日(予定)
RAS-W22K 2.2 kW 単相100V オープン価格 4月上旬
RAS-W25K 2.5 kW
RAS-W28K 2.8 kW
RAS-W36K 3.6 kW
RAS-W40K2 4.0 kW 単相200V
RAS-W56K2 5.6 kW

 

 

■お客様からの問い合わせ先

お客様相談センター
電話0120-3121-11(フリーコール) ※携帯電話・PHSから050-3155-1111(有料)
受付時間9:00~17:30(月~土)、9:00~17:00(日・祝日) ※年末年始を除く
■日立ルームエアコンホームページ
http://kadenfan.hitachi.co.jp/ra/

 


このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

業務用空調機室内ユニット「てんかせ4方向」用デザインパネル「Silent-Iconic」が 「iFデザインアワード2020」を受賞

  • 2020.02.26
  • 業務用冷凍・空調設備
  • 日本

日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社(本社:東京都港区、CEO : フランツ・サーウィンカ)は、このたび、株式会社日立製作所(以下、日立)と共同応募した業務用空調機室内ユニット「てんかせ4方向」用デザインパネル「Silent-Iconic」が、iFインターナショナルフォーラムデザイン(ドイツ・ハノーバー)が主催する「iFデザインアワード2020」において、プロダクト分野にて本賞を受賞したことをお知らせします。

iFデザインアワードは、近代デザイン発祥の地とされるドイツで1953年から始まった、世界的に権威のあるデザイン賞です。独創性や美しさといったデザイン面だけでなく、性能や使いやすさ、品質といった基準も含めた総合力で評価されます。iFデザインアワードは、プロダクト、コミュニケーションなどの複数の分野で構成され、今回は世界56の国と地域から7,298件の応募がありました。

今回、「iFデザインアワード2020」を受賞した業務用空調機室内ユニット「てんかせ4方向」用デザインパネル「Silent-Iconic」は、建築に溶け込み空間の中で主張しないデザインを実現したオプションパネルです。建築家の方々の観点から、機器を建築に組み込むことで存在感を目立たせないダクトタイプの室内ユニットが好まれる反面、コストの問題から、実際に採用が多いのは天井カセットタイプの室内ユニット、という傾向にあります。日立と当社が建築家の方々を対象に実施した調査によると、目立たないデザインの天井カセットタイプに対する潜在ニーズがあることが判明しました。よって「てんかせ4方向」用の本製品は、天井カセットタイプのコスト優位性、据付工事の簡便性、性能の良さを担保しつつダクトタイプに迫るノイズレスなデザインを追求しました。4つの風の吹出口を1つの四角いスリットとして表現することで視覚的に空間との調和を乱す要素を低減し、また中央の空気吸込部をブラインド形状にすることで、天井と調和する建築的なデザインを実現しました。

受賞製品紹介ページ(iFデザインアワードウェブサイト内)
https://ifworlddesignguide.com/entry/282246-silent-iconic

以上


本製品の仕様

 寸 法  幅950mm×奥行950mm×高さ92mm
 天井下面側露出厚さ  52mm

 

■お客様からのお問い合わせ先:
日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社
グローバル製品開発統括本部 国内製品企画部
TEL: 03-6848-9189

————————————————————————————–
このニュースリリース記載の情報(製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

日立ジョンソンコントロールズ空調、地球温暖化係数低減ニーズに応える インバータースクロール冷凍機の新機種を出荷開始

  • 2020.01.22
  • 業務用冷凍・空調設備
  • 日本

2020年1月22日
日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社

 

日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社(本社:東京都港区、CEO:フランツ・サーウィンカ)は、地球温暖化係数低減のニーズに応える不燃性*1冷媒R448Aを採用した10~26馬力のインバータースクロール冷凍機10機種を新たにラインアップに追加し、1月末より国内向けに出荷を開始します。

近年、コンビニエンスストアやスーパーマーケットの冷凍冷蔵ショーケース、または冷凍冷蔵倉庫への各種冷凍冷蔵設備における省エネルギーおよび環境負荷低減ニーズが高まっています。

新機種のインバータースクロール冷凍機に採用している不燃性冷媒R448Aは、地球温暖化係数(Global Warming Potential: GWP)*2を従来の冷媒R404A*3に比べ約64%低減、冷媒R410A*3に比べ約33%低減した冷媒です。これにより、フロン排出抑制法に基づく環境影響度の目標達成度「A」*4を達成しました。当社では、当冷媒を採用した6~8馬力の3機種をすでに製品化しており、新たに10~26馬力の10機種を追加することにより、冷媒R448Aを採用した当社のインバータースクロール冷凍機は6~26馬力まで合計13機種となり、お客様の環境負荷低減ニーズにお応えします。

新10機種は、当社が開発した高効率スクロール圧縮機を搭載し、冷凍負荷の変化に応じて圧縮機の回転数をインバーター制御することにより、安定した庫内温度と少ない霜取運転を実現します。また、12~26馬力のマルチタイプでは、圧縮機のALLインバーター化により、50/60Hz地区で同一の冷凍能力としました。特に、50Hz地区においては、従来機以上の冷凍能力を確保したことで、リプレース時の冷凍能力不足の心配はありません。

さらに、冷媒R22、R404A、R410Aを使用している冷凍冷蔵設備をリニューアルする際、オプション部品のリニューアルフィルターを使用することで、配管洗浄せずに既設配管を利用*5することができます。これにより、リニューアル時の省工事・省コストが図れます。

なお、当社は本機種を、HVAC&R JAPAN 2020第41回 冷凍・空調・暖房展(会期:2020年3月3日(火) ~3月6日(金)、会場:幕張メッセ 国際展示場9~11ホール)に出展します。

KX-TM20AMV, TM20AV
KX-TM26AMV, TM26AV

*1 ASHRAE規格34の冷媒安全性分類で、冷媒R448AはA1に分類されます。
*2地球温暖化に与える影響を数値化したものを示します。数値が大きいほど温暖化への影響が大きいことを示します。
*3出典「IPCC第4次評価報告書」地球温暖化係数(GWP)100年値。
*4フロン排出抑制法に製品ごとに定められたフロン類からの転換目標値を達成したものを「A」とし、転換目標値に対する達成度合いに応じて多段階で表示する記号。

*5既設配管を利用するうえでの制約事項がありますので、詳細は日立スクロール冷凍機の総合カタログをご参照ください。

以上

 

■新製品の主な仕様

用途 型式 冷凍能力(kW) 寸法(mm)
奥行 高さ
冷蔵用 KX-T10AMV 22.5 950 765 1,800
KX-TM12AMV 28.0 2,000 765 1,800
KX-TM16AMV 37.5 2,000 765 1,800
KX-TM20AMV 47.5 2,000 765 1,800
KX-TM26AMV 56.0 2,000 765 1,800
冷凍・冷蔵用 KX-T10AV 7.10 950 765 1,800
KX-TM12AV 9.00 2,000 765 1,800
KX-TM16AV 11.2 2,000 765 1,800
KX-TM20AV 15.0 2,000 765 1,800
KX-TM26AV 17.0 2,000 765 1,800

(注)冷凍能力は以下の条件により、一般社団法人 日本冷凍空調工業会標準規格 コンデンシングユニットJRA 4019:2014 で測定した値になります。
         蒸発温度:冷蔵用-10℃、冷凍・冷蔵用-40℃、周囲温度:32℃、
         吸入ガス温度:18℃、電源:三相200V 50/60Hz
 
 
お客様からのお問い合わせ先:
日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社
グローバル製品開発統括本部 国内製品企画部
TEL: 03-6848-9189

温室効果ガス排出削減への貢献について

  • 2020.01.17
  • その他
  • 日本

Posted: 2020年1月17日、日立ジョンソンコントロールズ空調コミュニケーションチーム

近年、気候変動に対する関心が世界的に高まりを見せ、様々な取り組みが行われています。日本でも、政府主導の気候変動対策として、途上国との二国間クレジット制度 (Joint Credit Mechanism: JCM)が積極的に展開されています。

温室効果ガス排出削減への貢献策として、環境省と執行団体である(公財)地球環境センターが2019年、途上国において優れた低炭素技術を活用して温室効果ガスを削減するとともに、日本の貢献に応じてJCMクレジットの獲得を目指す「二国間クレジット制度資金支援事業のうち設備補助事業1」の公募を行い、11月に5件が選定されました。本プロジェクトは、ベトナム政府と日本政府の協力の下で実施されています。

日立ジョンソンコントロール空調は、ベトナムにおける「ホテル及びオフィスへの高効率エアコン及び空冷チラーの導入プロジェクト」の代表事業者として選定されました。本プロジェクトに期待されている温室効果ガス(greenhouse gas: GHG)想定削減量は、2,661 tCO2/年です。

当社は、今後も自社の技術、高効率空調システムを通じて持続可能な社会の実現への貢献を推進していきます。

 


1優れた低炭素技術等を活用し、途上国における温室効果ガス排出量を削減する事業を実施し、測定・報告・検証(MRV)を行う事業。途上国における温室効果ガスの削減とともに、JCMを通じて我が国及びパートナー国の温室効果ガスの排出削減目標の達成に資することを目的とする。優れた低炭素技術等の初期投資費用の2分の1を上限として補助を行う。

日立ルームエアコン「白くまくん」が「省エネ大賞」受賞

プレミアムXシリーズ、2019年度「省エネ大賞」において「省エネルギーセンター会長賞」受賞
  • 2019.12.23
  • ルームエアコン
  • 日本

日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社(本社:東京都港区、CEO:フランツ・サーウィンカ)は、このたび、一般財団法人 省エネルギーセンターが主催する「2019年度省エネ大賞」の製品・ビジネスモデル部門において、ルームエアコン「白くまくん」プレミアムXシリーズ(RAS-X40K2他計33機種)(*1)が「省エネルギーセンター会長賞」を受賞しました。

「省エネルギーセンター会長賞」受賞製品写真:

「白くまくん」プレミアムXシリーズは、室内機に搭載している掃除機能である熱交換器自動掃除「凍結洗浄」とファン自動掃除「ファンロボ」に加え、業界で初めて(*2)エアコンの室外機の熱交換器を自動で掃除する機能を搭載しました。これにより、汚れによるエアコンの風量低下を抑え、エアコンの性能低下によるムダな電気代の発生を低減することに貢献します。さらに、コンパクトなサイズの室内機(横幅800㎜以下)を採用しながら、高い省エネ性能を実現しています。今回の受賞では、これらの点が評価されました。

当社は、今後もグローバル市場を見据えた省エネルギー製品の開発に積極的に取り組み、家庭用から業務用まで、高性能で信頼性の高い空調機器の開発製造を通じて、地球環境保全に貢献していきます。

「省エネ大賞」表彰式は、2020年1月29日(水)、東京ビックサイト(東京都江東区)にて行われます。今回の受賞製品は、2020年1月29日(水)~31日(金)に東京ビッグサイトで開催される「ENEX2020」のアワードコーナーにてパネル展示される予定です。また、2020年3月3日(火)~6日(金)に幕張メッセ(千葉県千葉市)で開催される「HVAC&R JAPAN 2020(ヒーバックアンドアールジャパン)第41回冷凍・空調・暖房展」の日立ブースにおいても、受賞製品を展示紹介します。
 

 

[ご参考資料]

■「省エネルギーセンター会長賞」受賞製品、「凍結洗浄」機能搭載日立ルームエアコン「白くまくん」プレミアムXシリーズの特長

エアコンは室内機と室外機がそれぞれの役割を果たしながら空調を行います。当社は従来より一貫してエアコン室内機内部のクリーンを実現する開発に取り組んでおり、これまで、室内機向けの熱交換器自動掃除「凍結洗浄」やファン自動掃除「ファンロボ」などの技術を開発してきました。室内機内部のクリーンは、清潔性に加え、性能低下の抑制にも寄与します。今回当社は、室外機も汚れていることに着目しました。室内機と同様、室外機も汚れてくると能力の低下と、それによるムダな電気代の発生につながっていきます。室外熱交換器自動お掃除機能(*3は、運転停止後にファンを逆回転することで大きなホコリをはがします。さらに、定期的に室外機の熱交換器を凍らせ、たくわえた霜を一気に溶かして汚れを洗い流す「凍結洗浄」を行います。これらにより、汚れによる風量低下を抑え、ムダな電気代のカットにも貢献します。

 

 

(*1) 受賞製品の詳細は、日立ルームエアコンホームページ(http://kadenfan.hitachi.co.jp/ra/)参照。
(*2) 当社調べ。2019年10月末より順次発売。国内家庭用エアコンにおいて。年間を通して室外熱交換器を凍結させて洗浄する技術。
(*3) 工場出荷時には設定されていません。お客様ご自身による設定が必要です。使用状況や環境により運転しないことがあります。

以上

■お客様からの問い合わせ先
お客様相談センター
電話0120-3121-11(フリーコール) ※携帯電話・PHSから050-3155-1111(有料)
受付時間9:00~17:30(月~土)、9:00~17:00(日・祝日) ※年末年始を除く

■日立ルームエアコンホームページ
http://kadenfan.hitachi.co.jp/ra/

 


このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。