News & MediaPickup Story

平成30年秋の褒章において当社社員が黄綬褒章を受章

  • Nov. 13, 2018
  • Other
  • Japan

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

2018年11月13日

 

 

日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社(本社:東京都港区、CEO:フランツ・サーウィンカ)栃木事業所の社員である下山義行が、平成30年秋の褒章において黄綬褒章を受章することとなりましたのでお知らせいたします。

 

黄綬褒章は、農業、商業、工業等の業務に精励し、他の模範となるような技術や事績を有する方を対象として授与されます。下山は、昭和52年(1977年)に株式会社日立製作所栃木工場(現:日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社 栃木事業所)に入社以来、長年にわたり圧縮機製造に従事してきました。特に、空調機に重要な役割を果たす「圧縮機ポンプ」の高精度組立や部品検査などの優れた技能を通じた品質の維持・向上、工程内不良低減や性能安定化などの改善、後進の指導育成などにおいて、大いに貢献してきました。

今回の受章では、「多年機械器具修理工としてよく職務に精励したこと」が功績として評価されました。

 

下山は、その卓越した技能により、平成26年度の栃木県知事表彰(卓越した技能者)、および平成29年度の厚生労働大臣表彰(卓越した技能者)も受賞しています。現在は栃木事業所の安全教育推進センタに所属し、工場全体の安全教育を取り纏め、生産現場における後進技能者の育成、従業員の安全意識の醸成を図るなど、工場の無災害達成に向けた取り組みに従事しています。

 

受章者氏名:

下山 義行(しもやま よしゆき)

 

受章者略歴:

昭和52年3月               ㈱日立製作所栃木工場 入社 技術訓練生として勤務

昭和53年3月      同事業所 圧縮機製造部 圧縮機製作課 勤務

平成14年4月               日立ホーム・アンド・ライフ・ソリューション㈱栃木事業所(社名変更)

                                   圧縮機製造部 圧縮機製作課 勤務

平成16年4月               同事業所 同部 同課 組長

平成18年4月                 日立アプライアンス㈱栃木事業所 (社名変更)

                圧縮機製造部 圧縮機製作課 組長

平成23年10月             同事業所 同部 圧縮機生産技術グループ 主任

平成24年10月               同事業所 エアコン製造部 圧縮機生産技術グループ 主任 (組織名変更)

平成27年10月               日立ジョンソンコントロールズ空調㈱栃木事業所(事業分割に伴う移籍)

                                   エアコン製造部 圧縮機生産技術グループ 主任

平成29年7月                 同事業所 安全教育推進センタ 主任

                                   至 現在

 

受章者の過去の表彰歴:

平成26年11月             栃木県知事表彰(卓越した技能者)

平成29年11月             厚生労働大臣表彰(卓越した技能者)

 

日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社について
日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社は、米国ジョンソンコントロールズ インターナショナル(Johnson Controls International, Plc.) と日立アプライアンス株式会社によって2015年10月に設立されたグローバル空調メーカーです。約16,000名の従業員が世界約80ヶ国において高品質の家庭用、業務用製品、サービス、ソリューションを提供しています。お客様の期待を常に上回るダクトレスソリューション、チラー、家庭用空調まで、世界でもっとも多様なHVAC製品を展開しています。詳細はhttps://www.jci-hitachi.comをご覧ください。

Back
page top